いつまで使う?おすすめのハイローチェアを紹介【感想付き】

0歳児の子育てで大活躍する魔法のアイテムハイローチェア。この記事では、ハイローチェアを使った感想、いつまで活躍するのか、そしておすすめの商品をまとめました。

ハイローチェアとは?

ハイローチェアとは、簡易的なベッドとして使用できるベビーチェアのことです。別名、ハイ&ローチェア、ベビーラック、スウィングベッド&チェア。「チェア」なので椅子のように使用することもできますが、倒してフルフラットにするとベビーベッドのようにもなるのがポイントです。簡易的なベビーベッドとしても、ゆりかごとしても使えます。

高さも変えることができます。高くするとダイニングテーブルくらいの高さ、低くすると床から10~20cmほどの高さになります。

商品によってはスウィング機能が付いていて、ゆらゆら揺れて、赤ちゃんを寝かしつけるときに使えます。ゆらゆらするスウィング機能には自動のものや、手動で動かすものがあり、赤ちゃんの眠りを誘う音楽が流れるものもあります。

便利とは聞くけど値段は数万円するものもあって購入を迷っているママも多いと思いますが、管理人としてはかなりオススメのグッズです!

ハイローチェアを利用するメリット(使ってみた感想)

ハイローチェアを使うメリットをまとめました。管理人の体験談&感想です。

1.リビングでの居場所になる

息子が新生児のとき、リビングにいるときは基本的にハイローチェアに寝かせていました。私がリビングのイスやソファーに座っているときは、高さを一番高い状態に調整して使い、カーペットに座っているときは低い状態に調整して使っていました。赤ちゃんを床に寝かせてしまうと踏んでしまわないか心配だったので、ハイローチェアに寝かせておくと安心でした。

2.スウィング機能が寝かしつけるときやグズったときに便利

これが本当に便利!!魔法のようです。赤ちゃんが泣いたとき、ずっと抱っこしてゆらゆらしているのは腰にも腕にも負担が大きくて本当に大変・・・。そんなとき活躍するのがハイローチェアのスウィング機能。ギャン泣きのとき、ハイローチェアに寝かせて、子どもの目を見ながらゆらゆらするだけで、子どもが泣き止むのです。使いはじめは赤ちゃんも慣れないので泣き続けたりもしましたが、数日経ったらハイローチェアのゆらゆらでよく眠るようになりました!我が家は自動でスウィングするハイローチェアだったので、寝かしつけでかなり楽できました。お金をかけてよかったです( ;∀;)

3.床から持ち上げたりする必要がないので、腰の負担を軽減できる

床に寝かせていると、抱っこをして移動するときに「よいしょ!」と腰に大きな負担が・・・。ハイローチェアは高さがあるので、よいしょ!の回数を必要最低限にできます。

4.固定ができるので、ママのお風呂や洗濯や料理など手が離せないときも安心

寝返りが心配な5か月頃からは固定機能が活躍しました。寝返りをして元に戻れなくなって窒息してしまわないか心配でしたが、ハイローチェアに固定しているときは安心でした。お風呂のときは、脱衣所にハイローチェアを移動して赤ちゃんを置いたり、料理の時はキッチンのほうに移動させたり、洗濯物を干すときは窓の近くに移動したりして使っていました。

5.大人が食事をしているときに、同じ目線の高さになる

大人が食事のときは赤ちゃんをハイローチェアに寝かせて、ダイニングテーブルのすぐ横に置いて、赤ちゃんの様子を見ながら食事をしていました。赤ちゃんからも大人が食事をする姿がよく見えるので、赤ちゃんの食事に対する興味も増したように思います。(離乳食をスムーズに進めるには、赤ちゃんが食事に興味を持つことが重要らしいです。)管理人は「もぐもぐ、おいしいよー!」と赤ちゃんに話しかけながら食事をするようにしていました。

ハイローチェアはいつまで利用できる?

メーカーの推奨使用期間は4歳ごろまでです。ですが、「いつまで利用できるか?」の答えとしては、子どもによって違うようです。Yahoo知恵袋やネットショップの口コミなどによると

  • 寝返りの時期(5か月頃)になったら嫌がるようになった。
  • 離乳食のときにもイスとして使えた。1歳過ぎても使える。

というように、子どもによってさまざまなようです。管理人は6か月頃まで使用していました。使用期間が思ったより短いように感じるかもしれませんが、メリットのところに書いたように、ハイローチェアはいろいろなシーンで大活躍するものなので買って後悔はないです!!

オススメのハイローチェア

我が家が使っていたのは、コンビのネムリラです。


自動スウィング機能付きで音楽も流れます。使い方も簡単。ベビーカーなどでも有名なコンビなので、安心できる製品です。

ハイローチェアは色々な商品があるので、種類がシリーズごとに商品情報をまとめてみました。

コンビ ネムリラシリーズ

ネムリラ 自動スウィングタイプ


ネムリラ 自動スウィングタイプ ドーム付き


ネムリラ 手動スウィングタイプ


アップリカ ユラリズムシリーズ

ユラリズム 電動スウィングタイプ


ユラリズム 手動スウィングタイプ


カトージ エスコートシリーズ

エスコート


とにかく管理人のオススメはネムリラの自動スウィングです。高い商品なので、レンタルにしようか迷う人も多いと思います。レンタルで一度試してみるのもよいかもしれません。個人的には買って損はないと思います!個人的な考えですが、少なくとも生後半年頃までは使えると思います。半年くらいまでは本当に子育てが大変な時期なので、少しでも負担を軽くするためにお金をかけて便利グッズを買うのも大切だと思います!

ネムリラ 自動スウィングタイプ